本記事のリンクには広告がふくまれています。 おすすめサイト・ツール 株式投資

「株探」の使い方!プレミアム版の評判は?料金は高い?【人気サイトを解説】

2024/05/31

お悩みさん

株式情報サイト「株探」の使い方を知りたい。
有料版「株探」プレミアムの評判・料金についても教えてください。

こういった質問に答えます。

本記事の内容

  • 「株探」とは?
  • 「株探」の使い方を紹介
  • 「株探」プレミアムの使い方を紹介
  • 「株探」の評判・口コミ
  • 「株探」&「株探」プレミアムに関してよくある質問
  • まとめ:今回のポイント

こんにちは、ブロガー&投資家のフリーです。

今回は、「株探」の使い方「株探」プレミアムの特徴と使い方、「株探」の評判・口コミなどを中心に解説します。

「株探」は、個人投資家向けに開発された株式情報サイト。

3ヵ月ごとの決算情報、スクリーニング、億り人の保有銘柄などが分析できる便利なツールです。

無料版「株探」と有料版「株探」プレミアムの違い、投資に役立つ便利な機能を解説しますので、参考にしてください。

有名投資家・テスタさんの「株探」プレミアムの使い方も紹介しています。ぜひご覧ください!

フリー

※記事は2~3分で読み終わります。

「株探」とは?

「株探」は、株式市況や決算速報、注目テーマ、個別銘柄のニュースなどの投資情報を通じて、有望株をスピーディーに発掘できる株式情報サイト

個人投資家から圧倒的な支持を得ており、500万人超のユーザーが利用しています。

なお、運営会社は上場企業のミンカブ・ジ・インフォノイド(4436)。今から利用を検討している方にも、自信を持っておすすめできるサイトです。

とくに、下記のような方におすすめ。

  • 決算速報をいち早く知りたい
  • 有望銘柄を効率的に発掘したい
  • 株価材料を簡単に収集したい
  • 億り人の投資先を詳しく知りたい
  • 有名投資家や大株主の保有銘柄を知りたい

なお、「株探」には有料版として、株探プレミアムが用意されています。

より詳細に企業分析を行いたい方や、億り人の投資先を知りたい方は、ぜひ一度試してみてください!

※今なら、1ヵ月無料でお試しできます。

>>株探プレミアムを30日間無料お試し

「株探」の使い方を紹介

「株探」の便利な使い方を5つ、紹介します。

  • その①:株探トップ特集
  • その②:決算速報
  • その③:株価注意報
  • その④:人気ニュース
  • その⑤:銘柄探検(スクリーニング)

以下で解説します。

その①:株探トップ特集

株探トップ特集では、今、株式市場で話題の相場テーマに関する記事がまとめられています。

株探、株探トップ特集

個人レベルでは、見落としがちな投資テーマを発見する「きっかけ」にもなるのでぜひ活用したいコンテンツです。

ここ最近で役に立った特集は、下記のとおりです。

  • 脱炭素の急先鋒、「SiCパワー半導体」関連株
  • 国策に売りなし、「骨太」関連株をロックオン
  • 「データセンター」新章突入へ、「液体冷却」関連株
  • 株主還元ラッシュで脚光!「高配当利回り&低PBR株」
  • 魅力満載の「配当&株主優待」高利回り株を追え!

その②:決算速報

決算速報で、「保有銘柄」や「投資したい銘柄」の決算情報をスピーディーに知ることができます。       

株探、決算速報

とくに便利なのが下記の2つで、私もよく使っています。

  • 上場企業の決算短信(PDF)に直接アクセスできる
  • 上場企業の業績予想の修正(PDF)に直接アクセスできる

各企業のIRページを1つずつ確認しなくてもよいので、タイパ的にも非常に便利な機能です。

その③:株価注意報

株価注意報では、株価が大きく変動した銘柄を一覧で確認できます。

株探、株価注意報

株を購入する際には、

  • 本日、52週安値を更新した銘柄
  • 本日、年初来安値を更新した銘柄
  • 本日の株価下落率ランキング

株を売却する際には、

  • 本日、52週高値を更新した銘柄
  • 本日、年初来高値を更新した銘柄
  • 本日の株価上昇率ランキング

以上のデータを参考にできるので、勘に頼って投資で失敗するリスクを減らせます。

株探、株価チャート
引用元:株探、NTT(9432)の株価チャート

また、上記のように株価チャートを見ながら、「売り」と「買い」の判断もできます。

その④:人気ニュース

人気ニュース【ベスト30】では、直近8時間でアクセス数が多いニュースをランキング形式で確認できます。

株探、人気ニュース

人気ニュースの一例

  • 10万円以下で買える、連続増益&低PER 24社<割安株特集>
  • 最高益【復活】銘柄リスト 28社選出<成長株特集>
  • 脱炭素の急先鋒、「SiCパワー半導体」関連株<株探トップ特集>

人気ニュースから、「今現在、多くの投資家が何に注目しているのか?」がわかり、新たな投資先の発掘にも役立ちます。

その⑤:銘柄探検(スクリーニング)

「株探」では、銘柄探検で株のスクリーニングができます

株探、銘柄探検

上記のとおり、業績(ファンダメンタルズ)株価チャート(テクニカル)の両面から銘柄を絞り込めるので、時間の節約になります。

現在、上場企業数は3,900社あまり…。

スクリーニングを上手に活用すれば、効率的に銘柄を発掘できます。

これらの機能がすべて「無料」で使えるので、まだ使ったことがない方は、ぜひ一度お試しを…。

フリー

以上、「株探」の使い方を5つ紹介しました。

「株探」プレミアムの使い方を紹介

✓ 「株探」プレミアムの特徴

「株探」には、無料版「株探」のほかに、有料版の「株探」プレミアムがあります。

「株探」と「株探」プレミアムの違いを、わかりやすく整理すると下記のとおり。

「株探」「株探」プレミアム
通期業績(日本株)4期 + 今期予想1期24期 + 今期予想1期
通期業績(米国株)5期6期以上
株価情報20分遅れリアルタイム
大株主情報:保有銘柄一覧×(閲覧不可)○(閲覧可)
大株主情報:保有割合増減リスト△(直近3件)○(閲覧可)
会員限定コラム1ページ目のみ全て表示
銘柄登録△(10銘柄まで)○(無制限)
広告非表示×(広告あり)○(広告なし)

「株探」プレミアムの大きな特徴は、下記の3つです。

  • 25期分の業績が確認できる
  • 大株主情報が閲覧できる
  • 会員限定コラムが読める

それでは、「株探」プレミアムの使い方を解説していきます。

その①:25期分の長期業績(日本株)を確認

「株探」プレミアムでは25期分の長期業績が確認できます。

※無料版の「株探」では5期分です…。

株探プレミアム 長期業績

実際に投資判断をする際には、5期分の業績では足りないので、必要不可欠な機能です。

フリー

その②:大株主情報で億り人の保有銘柄を確認

大株主情報が確認できるのも、「株探」プレミアムの大きな特徴です。

株探プレミアム 大株主情報

【有価証券報告書】編で、大株主が保有している銘柄を、【大量保有報告】編で、保有銘柄の増減を確認できます。

個人的には、億り人の保有銘柄を確認する際に使っています。

フリー

参考になる大株主(個人投資家)

  • 吉田知広
  • 五味大輔
  • 内藤征吾
  • 吉岡裕之
  • 片山晃

なお、「株探」プレミアムを使った大株主の研究・分析の際には、こちらの書籍が参考になります。

興味のある方は、一読をおすすめします…。

その③:会員限定コラムを銘柄選びの参考にする

「株探」プレミアムの会員限定コラムは、銘柄を選ぶ際の参考になります。

個人的には、下記の限定コラムを参考にしています。

  • すご腕投資家に聞く「銘柄選び」の技
  • 目指せ億トレ 頑張り投資家さんの稼ぎ技
  • 大川智宏「日本株・数字で徹底診断!」
株探プレミアム 限定コラム

今亀庵さんやDAIBOUCHOUさん、すぽさんなど、有名個人投資家のコラムが読めます。

フリー

その他、『和島英樹の「明日の好悪材料Next」』、『伊藤智洋が読むマーケット・シナリオ』など、投資の心構え銘柄選びの際の着目点など、参考になるコラムがたくさん読めます。

おまけ:有名投資家・テスタさんの使い方

有名投資家・テスタさんが実際に使っている「株探」プレミアムの機能は、下記のとおり。

  • 「3ヵ月決算」で業績をチェック
  • リアルタイムの業績修正
  • リアルタイムの株価情報

✓ 「3ヵ月決算」で業績をチェック

株探 3ヵ月決算
参考:NTT 3ヵ月決算

テスタさんがよく使っているのが、この「3ヵ月決算」です。

通期(1年)よりも時間軸が短い、「3ヵ月」ごとの決算が確認できるので、「業績が右肩上がりだから、注目」、「大きな変化がないから保留」など、銘柄選びの参考にしているそうです。

✓ リアルタイムの業績修正

株探 修正履歴

上記の修正履歴や、リアルタイムで表示される業績修正もよくチェックするそうです。

「市場予想を上回る上方修正」が発表された場合、絶好の買い場になることがあり、とくに注目している…、とのこと。

✓ リアルタイムの株価情報

有料版の「株探」プレミアムでは、下記の情報がリアルタイムで表示されます。

※無料版「株探」では、20分遅れ。

株探プレミアム リアルタイム情報

テスタさんの場合、SNSで話題の銘柄を「株探」で確認することが多いようです。その際、リアルタイムで決算速報や株価チャートが確認できる「株探」プレミアムは重宝しているとのこと。

>>株探プレミアムを30日間無料お試し

「株探」の評判・口コミ

「株探」の評判・口コミをまとめてみました。

こちらは、「株探」プレミアムの会員になった方の口コミ。EPS成長率の確認等で利用されているようです。

こちらの方は、「株探」を使い始めました…、という口コミ。「株探」は使えば使うほど、その良さがわかるので、継続して利用するのがオススメです。

こちらの方は、四半期決算の確認のために、「株探」を利用しているとのこと。

こちらは、初心者の方でしょうか? 株式投資の勉強も兼ねて、「株探」で決算の確認を日課にしているようです。

こちらは、「株探」のチャート・業績が見やすいという口コミ。また、決算短信など、IRへのリンクについても言及されています。

https://twitter.com/lots__of__money/status/1326814697992056833?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1326814697992056833%7Ctwgr%5Ed80a2b52a07a409253d30531bfe66a9c59483442%7Ctwcon%5Es1_&ref_url=https%3A%2F%2Fsaltvalley.jp%2Fkabutan-howtouse%2F

こちらは、会社四季報オンラインから「株探」プレミアムへ乗り換えた方の口コミ。

20期以上の長期業績が確認できる機能が重宝しているようです。

なお、「株探」プレミアムのメリットとして、
広告が非表示な点も、結構ありがたいです…。

フリー

※今なら、1ヵ月無料でお試しできます。まずは、体験してみてください!

>>株探プレミアムを30日間無料お試し

「株探」&「株探」プレミアムに関してよくある質問

「株探」&「株探」プレミアムに関して、よくある質問をまとめました。

  • 質問①:「株探」にアプリはありますか?
  • 質問②:「株探」で米国株の情報を閲覧できますか?
  • 質問③:「株探」は無料で使えますか?
  • 質問④:「株探」プレミアムの料金プランを教えてください

以下で、回答します。

質問①:「株探」にアプリはありますか?

「株探」にアプリはありません。

ですが、「株探」はスマホにも対応しているので、全く問題なく利用できます。

なお、株式投資に役立つ「アプリ」を探しているという方には、いま人気急上昇中の moomoo(ムームー)がおすすめです。

アメリカやシンガポール、オーストラリアなど、世界中のユーザー2,000万人以上に利用されている金融情報アプリが、moomooです。

日本でも知名度が上がってきていて、アプリのダウンロード数が、2024年5月に100万件を突破しました。

moomooなら、口座を開設して日本株&米国株の取引もできるので、興味のある方はぜひダウンロードしてみてください。

moomoo証券- 米株24時間取引・株価・投資情報

moomoo証券- 米株24時間取引・株価・投資情報

Moomoo Technologies Inc.無料posted withアプリーチ

※IDを取得すれば、無料ですぐに利用できます。

>>【moomoo】アプリの使い方とメリット、使ってみた感想を解説!

質問②:「株探」で米国株の情報を閲覧できますか?

株探 米国株というサイトで、米国株の情報を無料で閲覧できます。

株探 米国株

なお、無料版では、下記の情報などを見ることができます。

  • 米株市場ニュース
  • 決算ニュース
  • 通期業績(過去5期分)
  • 株価上昇率&下落率ランキング

ちなみに、長期業績(6期以上)を確認したい場合には、有料版(プレミアム)への加入が必要となります。

有料(プレミアム)の料金プランについては、質問④ をご覧ください。

質問③:「株探」は無料で使えますか?

「株探」は無料で使えます。

なお、有料プランの株探プレミアムに加入すると、下記の機能が使えるようになります。

「株探」プレミアムの便利な機能

  • 長期業績(25期分)の確認
  • リアルタイムの株価情報
  • 大株主情報の機能が使い放題
  • 会員限定コラムが読み放題

無料版「株探」と、有料版「株探」プレミアムの違いは、「株探」プレミアムの使い方を紹介をご覧ください。

まずは、無料版「株探」を試してみて、気に入ったら有料版「株探」プレミアムに加入するのが賢明です。

フリー

有料プランも1ヵ月無料で試せるので、興味のある方は、ぜひ体験してみてください…。

>>株探プレミアムを30日間無料お試し

株探プレミアムの料金プランは、下記のとおりです。

  • 日本株プラン:2,460円(税込)/月
  • 米国株プラン:2,460円(税込)/月
  • 日米セットプラン:3,980円(税込)/月

例えば、日本株プランの場合、月額2,460円です。
1ヵ月のお試し期間があるので、使い勝手をチェックしましょう!

フリー

>>株探プレミアムを30日間無料お試し

まとめ:今回のポイント

今回は、「株探」や「株探」プレミアムの使い方、「株探」プレミアムの特徴・口コミ・料金などを解説しました。

無料版「株探」の使い方は、下記のとおり。

  • 「株探トップ特集」で情報収集
  • 「決算速報」でいち早く情報をゲット
  • 「株価注意報」で株価材料を確認
  • 「人気ニュース」でトレンドを知る
  • 「銘柄探検」でスクリーニング

有料版「株探」プレミアムの特徴(メリット)は、下記のとおり。

  • 「25期分の業績」を確認できる
  • 「大株主情報」が閲覧できる
  • 「会員限定コラム」が読める
  • 有名投資家・テスタさんも使っている

「株探」は投資の初心者からテスタさんのような有名投資家まで、多くの人たちに支持されている株式情報サイトです。

企業業績のチェック株価チャート決算短信(PDF)への直接アクセスなど、一度使ったらその便利さから離れられなくなります。

これから本格的に株式投資に取り組みたい方には、長期業績(25期分)が確認できる株探プレミアムがおすすめです。

>>株探プレミアムを30日間無料お試し

投資セミナー・投資スクールに興味のある方は、こちらの記事もご覧ください。

関連記事
関連記事

今回は以上です。

-おすすめサイト・ツール, 株式投資
-